スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

堺へちょっとお出かけ♪

こんにちは!

10月になりましたね。秋の衣替えですが、まだまだ日中は暑い時期です。

着物だと一応一日から「袷」になりますが、この温度だと、汗をいっぱいかいてふーふー言うはめになりそうです。。


そんな中、先日、大阪市のお隣にある堺市へ、ちょっと用事がてら行ってきました。

せっかく来て時間もあることですし、まずは堺東駅前にある堺市役所の21階展望ロビーへ。

14-09-27+堺+256_convert_20141001143942 

エントランスのスペースにはきれいなコスモスたちがそよ風に揺れています(*^_^*)

14-09-27+堺+257_convert_20141001144104 

近くにありながら今回初めて市役所の展望ロビーに行ったのですが、360度ぐるりとあたりを見渡せるようになっていて、他に視界をさえぎるような高い建物もないので、ずっと遠くまで見ることができます。

この日はとってもお天気が良く、空気も澄んでいたので奈良の生駒山や二上山はもちろん、北西方向には六甲の山並みもよく見えました。

北面に「あべのハルカス」が見えました♪
14-09-27+堺+265_convert_20141001150057 

すぐ下には日本で一番大きなお墓 『仁徳天皇陵』 が見えます。

14-09-27+堺+259_convert_20141001144227 

日本で一番と書きましたが、ロビー内にいたボランティアガイドの方のお話によると、体積ではピラミッドや秦の始皇帝陵に及ばないけれども、面積ではずば抜けて大きいということで、世界でも最大級のお墓なのだそうです。

古代5世紀頃までは、すぐ近くまで海がきていたこともあり、少し高台になっているこの場所にこの大きなお墓を作ることによって、海外から来るお客たちに、「日本にはこんなすごいお墓を作るだけの技術と権力者がいるのだぞー」と、暗にプレッシャーをかけていたのではないか…というのが、ガイドの方のお話でした。

上から見ると、仁徳天皇陵以外にもいくつも大きな陵墓があるので、確かにそんなことを考えて作られたのかもしれません。
今は宮内庁が管理しているので、入ることはもちろん禁止されていますが、江戸時代までは花火を見るのに町民たちが勝手に出入りしていたそうで、おおらかな(?)昔が偲ばれます^^;

ところで、私の世代では「仁徳天皇陵」と習いましたが、今は歴史の授業ではそう教えないそうですね。

なぜかというと、埋葬されているのが仁徳天皇かどうか分からないからなのだそうですが、他の陵墓とは違い3重のお堀をめぐらせていることや、ずば抜けて大きいところなどをもって見ると、相当な権力者のお墓で、西暦2~300年頃の日本に、そんな支配者がいたということは疑う余地のない事実ですので、歴史好きとしては一体どんな人物だったのだろうと気になるところです。

伊勢湾台風か何かのときに墳墓の一部が壊れて、その時ここぞとばかりに考古学者たちが復旧の名目で古墳の敷地に入ったそうですが、調査の結果、一つではなく複数のお墓が確認されたそうで、大王の近親者や一族たちも埋葬されているので、こんなに大きくなったのではないかとも言われているとか。

いずれにせよ、大きな力を持った人物がいたというのは事実でしょう。うーん、古代史のロマンだわ~(*^_^*)

さて、この展望台ロビーにはカフェもあり、また、堺の伝統工芸品や歴史を紹介するビデオも上映されており、意外とゆっくりのんびり過ごせるスペースとなっていました。

お昼はここから10分ほど歩いたところにある、これまた反正天皇陵という古墳の隣にある和菓子の「江久庵」さんに行ってきました。

実はこのお店のお庭にあるお茶席「朝雲庵」は、私のお茶の先生が毎年初釜をかけるのに使っていらっしゃるところで、普段はこのお茶席には入れませんが、店内のカフェで釜飯などのご飯をいただくことができるのです。

のんびりお庭を見ながら、今回はにゅうめんをいただきました。

「朝雲庵」は、堺出身の茶人・千利休のお茶室を、遺されていた図面や資料に沿って忠実に再現したお茶室です。

14-09-27+堺+271_convert_20141001144532 

いつも来るときは1月半ばの身にしみるほど寒い時期ですので、植物たちが元気な初秋の美しいお庭は、同じ場所でもなんだか違うところのように思えました。

14-09-27+堺+272_convert_20141001144714 

杉苔もツヤツヤ~
14-09-27+堺+273_convert_20141001145037 


最後はお隣の方違神社へ。
14-09-27+堺+277_convert_20141001145257 

ちょっと変わったお名前ですが、この神社のある場所は昔の「摂津」「和泉」「河内」という国境の交わるところにありまして、どこの国にも属さない清浄な土地である、という意味があるのだそうです。

旅行や転居・転職の前にお参りすると、行った先で栄進するということで、ちょうど東京に住む私の姉の一家が引越しをしたばかりでしたので、社務所で売られているお砂を買ってきました。

14-09-27+堺+281_convert_20141001145351 

新居の玄関にまくと良いのだそうです。

近々母が行くことになっているので、良いお土産になったと思います(^^)


今回は堺のほんの一部の散策でしたが、今月半ばに親友と堺の名所めぐりをする予定にしています。

中世、戦国・安土桃山時代には日本で最先端をいっていた都市ですから、今でもあまり知られていないだけで意外と見所はあるようです。

またいずれ、そのご報告や感想をブログにアップしていければ…と思っています♪


ブログ村に参加しています(^^)ポチッと一押しお願いします♪
にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Felicia ひろこ

Author:Felicia ひろこ
★リフレクソロジスト&
アロハタロット鑑定・ティーチャー


★自宅サロンでの活動の様子や日々のあれこれを綴ります。

★リフレやタロット鑑定のご予約は下のメールフォームからお気軽にどうぞ♪

★日本リフレクソロジー協会
正会員
★アロハアカデミア公認ハワイアンタロットプロフェッショナル&ティーチャーです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
■■お知らせ■■

大阪市内の自宅で、リフレクソロジーとハワイアンアロハタロットのサロンをしております。

サロンの詳細はホームページをご覧下さい♪

こころとからだのサロン Felicia



*****

◎イベント出店のお知らせ◎

ハワイアンアロハタロットで鑑定・出店します!

【癒しスタジアム in 大阪 vol.43 】
2016年5月5日(木)
10:30~18:00
天満橋OMMビル2F イベントホール
(地下鉄・京阪電鉄「天満橋」駅 直結)



ぜひお越しくださいませ♪


*****

サロンのご予約・ご連絡はメールフォームまたは
g-mailでどうぞ♪


hirohiro.y21★gmail.com 
★を@に変えて送信してください。

カテゴリ
検索フォーム
最新記事
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。