スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アロマの効能:ユーカリ編

最近、ブログの更新がなかなかできないのですが、おかげさまでサロンの方もだいぶお客様が足を運んでくださるようになり、忙しくなってきたこともあります。
特に看板を揚げているわけでもなく、イベント出店でのPRや口コミだけなのですが、本当にありがたく思っています。
この場を借りて、お客様には心から感謝を申し上げたいと思います!ありがとうございます!!

さて、今回は久しぶりにアロマの効用について、綴りたいと思います。

今の季節、花粉症の方にとっては辛い時期ですよね。。
かく言う私も、中学生の頃からの付き合いになるのですが、薬を飲むと効き過ぎるのかウトウト眠くなるし、頭がボーっとなって、敬遠気味。
でも、何もしないと目も鼻もかゆくてかゆくて…とにかくユーウツな時期なのです(ーー;)

今年は雨が多いのか、例年に比べると随分症状はラクなのですが、それでも時々突発的にかゆくなるんですよね。

あんまり薬には頼りたくないし、しかしこのアレルギー症状をなんとかしたい…。

そんな時は「ユーカリ」の精油が大変よく効きます!

ユーカリの木
ユーカリの木_convert_20150420193802 


「ユーカリ」って、あのコアラの好物? そうなんです。あのユーカリの香りがアレルギー症状による粘膜の腫れをスーッと鎮めてくれるのですね。

精油の「ユーカリ」には「ユーカリグロブルス」「ユーカリラディアタ」の2種類がポピュラーですが、グロブルスの方はけっこう刺激が強いので、マイルドなラディアタの方が、高齢者の方やお子さんたちには使いやすいと思います。

このユーカリラディアタを1、2滴ハンカチやマスクに落として深呼吸すると、鼻の粘膜の腫れがスーッと引き、息をするのがラクになってきます。
花粉症にお悩みの方、一度お試し下さい(^^)

ただし、一気に吸い込むと喉を刺激しますので、ゆっくり静かに深呼吸してくださいね。

私の周りにはけっこうこの花粉症に悩まされている人が多いです。

最近は杉やひのきだけでなく、イネ科の花粉など一年中アレルギーに悩まされていらっしゃるのですね。
もちろん花粉だけでなく、ハウスダストや動物の毛などのアレルギー症状による粘膜の腫れには効くと思います。

一年中アレルギーで困っている方にも先日この精油をプレゼントしましたが、車の中に1~2滴垂らしておくと、通勤の帰りに車に乗り込む時、ドアを開けた瞬間にフワーっとユーカリの香りがして、鼻づまりもラクになるし、疲れた頭もスッキリするのだそうです。
人工的な芳香剤の香りよりも、ずっと良い香りですよ(^^)

頭もスッキリする香りなので、サロンではタロットの講座のときに、この精油を使っています。
ほのかに香る程度ですが、お勉強など集中を要するときには良いと思います。

ユーカリは花粉症以外にも、免疫力を高め殺菌効果も発揮するので、インフルエンザや風邪が流行する時期にも活躍してくれます。
芳香浴やキャリアオイルに混ぜて(オイル10mlに精油2~4滴)、喉や鎖骨の下あたりをマッサージしてください。


直接原液がお肌につかないように気をつけてくださいね。

精油は大変濃度が濃く、思いのほか身体や心に影響を与えるものですので、妊婦さんや合わない方はご使用をお控えください。
そのほか、使用にあたっては自己責任でお願いいたしますm(__)m

アロマオイルを生活に上手く取り入れて、心地よい暮らしを実践いたしましょう♪


サロンでは、リフレやアロハタロットの鑑定・講座を行っております

サロン Felicia のHPもご覧下さい♪

***************


**5月6日(水祝)はアロハタロットでイベント出店します**

癒しスタジアム大阪38天満橋OMMビル 2F

10分500円 15分1,000円 で鑑定します。ぜひお越しください♪

***************


ブログ村に参加しています!ポチっと一押しお願いします(^^)
にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村





スポンサーサイト

アロマの効能・ティーツリー編

この冬は早くから随分寒い日が続いておりますが、皆様体調はいかがですか?

空気も乾燥して風邪が流行っているようですが、お部屋の中も一日中エアコンを付けていると、加湿器をつけていなければカラカラに乾燥してしまいます。

のどや鼻の粘膜は、いつも湿っているのが通常の状態ですが、乾燥してくると抵抗が弱まり、風邪のウイルスが付着しやすくなってしまいます。

私の風邪のタイプは(なんだか風邪薬のCMみたいですが…)のどからくるものですから、ちょっとイガイガしはじめると黄色信号です。

のどにくるので発症すると高熱も出ますし、せきが止まらなくなって非常に苦しいので、なるべくこの「イガイガ」段階でストップさせるようにします。

一番効くのは「ティーツリー」というエッセンシャルオイルを入れたうがいです。

ティーツリー
ティーツリー_convert_20150107135116 

オーストラリアやニュージーランドに自生する植物・ティーツリーから取れる精油で、大変抗菌・殺菌作用に優れています。

私のうがい方法ですが、コップにちょっとお塩を入れて、そこにこのティーツリーの精油を1~2滴落とし、ぬるめのお湯を注いでよくかき混ぜてから、のどのなるべく奥のほうで数回うがいをします。

これを一日数回、特に外出先から帰ってきたときは念入りにうがいをしますが、おかげさまでこのティーツリーうがいを始めてから、風邪をひくことが随分少なくなりました!

接客業ですので、コンコン咳をしながらのお仕事は絶対NGです。

なんだかのどがおかしいなぁ…と思ったら、普段より念入りにうがいをします。
そうするように心がけ始めてからは、風邪の重症化は本当になくなりました。

また、このティーツリーはアロマポットなどで温め、エッセンスを気化させることによって、空気中のウイルスを殺菌し、浄化させるはたらきもあるようです。

御家族が集まるリビングにお一つアロマポットを置いてティーツリーで芳香浴をすれば、すっきりできますね♪

最近は火を使わないタイプのアロマポットもありますので、就寝時やお手洗い・子供部屋などにも安心してお使いいただけるのではないでしょうか。

精油は大変濃度が濃く、直接原液をお肌につけるのは厳禁ですが、ラベンダーとティーツリーに限って、少量ならば可能とされています。

にきびややけど、水虫などの箇所に綿棒を使って塗布するとよく効くとされていますが、あくまでも個人差がありますので、ティーツリーを使用する前には必ずパッチテストをするなど、お肌に合うか確認されてからのご使用をお願い致します。

また、妊婦さまは念のため、精油のご使用はお控えいただく方がよろしいかと思います。

うがいで精油をお使いになるときは、誤って飲み込まないようにお気をつけくださいね。


リフレクソロジーの施術の際も風邪気味のお客様には、鼻や喉、肺や横隔膜などの反射区をしっかり施術させていただきますので、そういった場合は遠慮なくお申し出くださいませ(^^)

まだまだ寒い時期が続きますが、お大事にお過ごし下さい♪

***************

サロンFeliciaのHPもどうぞ♪

***************


ブログ村に参加しています(^^)ポチっと一押しお願いします!
にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村





アロマの効能・レモングラス編

こんにちは!

先日は今年最後のスーパームーンでしたが、ご覧になられましたか?

満月 

その前日の晩は十五夜で、私は幸い二日間しっかり美しいお月様を屋外で見ることができました(^^)

涼しい戸外でたっぷりの月光浴はとても気持ちのいいものでしたが、その気持ちよさをジャマするものが一つ。

です!!

蚊 

私は昔から何がイヤと言って蚊ほどイヤなものはないのですが、あの耳障りな羽音がちょっと聞こえただけで、夜中熟睡中でも、ガバっと起き上がって討ち取るまでは絶対寝られない悲しい性分なのです。。

おかげで今は視界の端にほんの少し飛ぶ姿を見ただけで、それが蚊なのかよく似てるけど違う虫なのか、一瞬で識別できるという得なのか何なのか良く分からない特技を身につけてしまいました(ーー;)

それくらい私にとってはイヤな存在の蚊ですが、最近ではデング熱のせいで余計もう刺されたくない~!という気持ちが増幅したのであります。

と言ってもこの季節、絶対蚊に刺されないというのは不可能です。。

アウトドアでは市販の虫除けスプレーを腕や脚に振り撒くのも一手ですが、成分の中には結構毒性の強いものもあるそうなので、気になる方はエッセンシャルオイルで手作りの虫除けスプレーを作ってみてはいかがでしょうか?

虫除けに効くエッセンシャルオイルはいくつかあるのですが、ここでは『レモングラス』をご紹介したいと思います(^^)

レモングラス_convert_20140912165632 

一見すすきの葉にも見えるイネ科の植物ですが、名前からも分かる通りすっきりレモンのような香りがします。

シトラールという成分がこの柑橘系の香りをかもし出すのですが、この香りを蚊は嫌うのだそうです。

スプレー容器に無水エタノールかホホバオイルなどのキャリアオイル小さじ1(5ml)を入れ、レモングラス4~5滴を落とし、水を45ml上から注いだら虫除けスプレーの出来上がり♪

そのままだと分離しているので、スプレーする時は容器をよく振ってからお使いください。

市販のスプレーのように完璧には防御できないかもしれませんが、ディートのように強い薬品を使っていないので小さいお子様にも安心して使用できます。

ただし、原液はかなり強いので、直接お肌に付けないようにお気をつけ下さい。

他にもレモングラスは殺菌消臭作用が強いので、アロマポットなどで焚くと室内の空気もスッキリ爽やか(^^)

また、葉を乾燥させたレモングラスティーは、胃にも優しく消化を促進させるので、胃弱の方や胃もたれの時にはオススメのハーブティですね。


前述の手作り虫除けスプレーは防腐剤が入っていないので、作ったら早めに使い切ってください。

なので、ちょっとずつ作って余ったらお部屋の空気清浄にお使いくださいませ。


エッセンシャルオイルは植物のエネルギーやエキスが凝縮されています。

少量でもかなり身体に影響するものですので、品質のしっかりしたものをお使い下さい。

また、ご使用にあたっては『自己責任』でお願い致します。


ブログ村に参加しています♪ポチっと一押しお願い致しますm(__)m
にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村


アロマの効能・ジュニパー編

こんにちは!

久しぶりの更新になりますが、皆さまいかがお過ごしでしたでしょうか?


近畿地方でも最近福知山や丹波地方で豪雨災害がありましたが、広島では豪雨に加え土砂災害もあり、多くの方が被災されました。
心よりお見舞い申し上げます。

最近は気象の変化も著しいですが、世界中、いろんな事故・事件があり、ニュースを見るのも気が重くなる毎日です。。


さて、気を取り直して今回はアロマの効能で ジュニパー についてご紹介しようと思います。

ジュニパーの実
ジュニパーベリー_convert_20140823173459

ジュニパーベリーとも言いますので、見たカンジ、ブルーベリーのようなものでしょうか。

西洋では古くギリシャ・ローマ時代から薬草として用いられていたようで、このジュニパーのウッディな香りを利用して作られたのがジンというお酒です。
ジンは元来薬用酒として作られたようですね。

このジュニパーのエッセンシャルオイルの効能はずばり 『デトックス』 !

利尿・発汗作用といえば『ジュニパー』と言われるくらいエッセンシャルオイルの中では効果がありますので、身体の中にたまった余分な水分や老廃物の排出を促し、むくみや水太りの改善、セルライトの予防に効くといわれています。

また、筋肉痛・関節痛などの痛みの予防・緩和、肩こりにもよいので、このアロマを使ってぜひ気になる部分をオイルマッサージしてみてください(濃度は5mlのオイルに1~2滴)。

優れた収れん作用もあるので、毛穴の引き締めや消毒・殺菌効果もありますから、にきびケアにもいいですね。

冷えや湿気を取り、身体を温める性質がありますので、フットバスやお風呂に数滴入れて、どんどん汗をかいて、身体に溜まった要らないものを出していきましょう!

また、この独特の香りには気力の充実・回復作用もあるとされ、メンタル面からもサポートしてくれます。

なんだかヤル気の出ない時、人に気を遣いすぎて疲れてしまった時に、このアロマを焚いて深呼吸すると、すっきりリフレッシュできそうですね(^^)


夏は暑いので、ついつい冷房の効いた涼しいお部屋で、冷たいものを飲食してしまいがちですが、毎日何週間もそうしていると、血行やリンパの流れが悪くなり、むくみや筋肉のこわばり、胃腸のもたれなどいろんな不調が現れ、秋になると一気にそのツケがお肌や体調に出てきてしまいますので、今からでもマッサージや入浴剤に、『ジュニパー』 を使って体液や気の流れを良くしておきましょう!


ただし、このジュニパーは大変効き目が強いので、原液を直接お肌につけないようにしてください。

また、腎臓や肝臓に強くはたらきますので、これらの臓器の弱い方や妊娠中の方は、ご使用をお控えいただいた方がいいかもしれません。

エッセンシャルオイルの使用上の注意点などは、こちらの記事もご参考になさってくださいね⇒


蒸し暑く、むくみの気になる季節には、ジュニパーで快適にお過ごしくださいませ♪


ブログ村に参加しています♪ポチっと一押しお願いいたします(^^)
にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村

アロマの効能・スイートオレンジ編

****************

【癒しスタジアムin大阪vol.34】アロハタロットで出店します!
8月9日(土)・10日(日)*天満橋OMMビル*10:30~18:00
詳細はこちら⇒
ブースNO.155

ぜひ、遊びにいらしてください(^^)

***************

こんにちは!

きょーれつ、というか、モーレツに暑いですね~。。

こう猛暑が続くと、なーんにもヤル気が起きない方も多いのではないでしょうか^_^;

冷房を一日中つけて涼しいお部屋でぐたーっというのもいいですが、一日ひんやりした屋内にいて冷たい飲み物ばかり飲んでいると、今度は逆に身体が中から冷え切ってしまうこともあるんですね。

血流が悪くなると、とっても身体には良くないというのは、このブログで何度も書いてきたことですので、読者の皆さまはもうよくお分かりのことだと思うのですが、ちょっと冷えすぎて今日は血行が悪いな~という日は、このエッセンシャルオイルを使って、血流を良くしてみてください♪

…ということで、今回ご紹介するアロマは 「スイートオレンジ」 です!

 オレンジ2_convert_20140726165734 

この、精油に限らず柑橘系の精油には「リモネン」という成分がたくさん含まれておりまして、このリモネンが血管を拡張して身体を温める作用があるのです。


なのでこのスイートオレンジを、塩かハチミツに混ぜてお風呂に入れてゆっくり入浴すると、身体が芯から温まり、足の指の先まで血行が良くなってまいります。

お風呂に浸かるのが暑くてしんどい…と言う方は、フットバスにされるとお手軽でいいかもしれません。

これならテレビを見ながらでも簡単にできますね♪

ちょっと熱めのお湯に2、3滴入れてお試しください。


そしてこのスイートオレンジ。香りを嗅いでみると、思わずすぐにでもオレンジを食べたくなるような本当に良い香り!

この香りが実は精神にも穏やかに作用するのです。

不満や怒りを静め、うつうつした気分を晴らして心を安定に導く力があるとされています。

また、穏やかに睡眠に導いてくれる効能もあるので、相性のいいラベンダーとブレンドして使ってみるとぐっすり眠れますよ♪
心配事があって眠れない時などは、効果を発揮してくれる精油ですね。

そうそう、先ほど「思わず食べたくなる香り」と書きましたが、実はこのスイートオレンジ、食欲を増進させる働きもあるので、この暑さで食欲不振な方にはもってこいな精油ですが、逆にダイエットをされている方は、ちょっと気をつけてお使い下さい^_^;


ダイエットに効果があるのはグレープフルーツ(その記事

暑さをさっぱりさせたいときはペパーミント(その記事

それぞれの精油をうまく使って、ストレス解消にお役立てください♪


◎柑橘系の精油は光毒性があるので、使用後4~5時間は直射日光に当たらないように気をつけてください。

◎精油の使用にあたっては、それぞれ自己責任でお願いいたします。



*サロン Felicia のホームページ*もご覧下さいませ♪


ブログ村に参加しています♪ポチっと一押しお願いいたします(^^)
にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村


 
プロフィール

Felicia ひろこ

Author:Felicia ひろこ
★リフレクソロジスト&
アロハタロット鑑定・ティーチャー


★自宅サロンでの活動の様子や日々のあれこれを綴ります。

★リフレやタロット鑑定のご予約は下のメールフォームからお気軽にどうぞ♪

★日本リフレクソロジー協会
正会員
★アロハアカデミア公認ハワイアンタロットプロフェッショナル&ティーチャーです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
■■お知らせ■■

大阪市内の自宅で、リフレクソロジーとハワイアンアロハタロットのサロンをしております。

サロンの詳細はホームページをご覧下さい♪

こころとからだのサロン Felicia



*****

◎イベント出店のお知らせ◎

ハワイアンアロハタロットで鑑定・出店します!

【癒しスタジアム in 大阪 vol.43 】
2016年5月5日(木)
10:30~18:00
天満橋OMMビル2F イベントホール
(地下鉄・京阪電鉄「天満橋」駅 直結)



ぜひお越しくださいませ♪


*****

サロンのご予約・ご連絡はメールフォームまたは
g-mailでどうぞ♪


hirohiro.y21★gmail.com 
★を@に変えて送信してください。

カテゴリ
検索フォーム
最新記事
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。